SP研

私は、初めてバイトを始めました。

 

初めてのバイトはSP研で働くことにしました。

 

短期バイトがしたかったので良いかなって思ってSP研にしました。

 

ネットで短期バイトを探していたんです。

 

今すぐに金が欲しいなって思っていたので、ちょうど良かったなって思って、この機械に短期バイトをしようって思って電話させてもらって、面接をかねた説明会に出ました。

 

もう、電話したら合格をもらいました。

 

それで、始めはものすごく不安でした。

 

やって行けるのかなって思っていました。

 

説明をうけたときは、もういろんなことを言われすぎて頭がやばかったです。

 

けど、紙をもらってそれを何回も呼んでいたら結構いけました。

 

SP研では、試食の販売をするんです。

 

指定されている場所に行ってそこで試食の販売をするんです。

 

どこの場所に行くのかはわからないんです。

 

いろんな場所に行って試食を出しに行くんです。

 

始めは、SP研の人に指定をされていきます。
2回目は、自分で好きなところにいけるんです。

 

好きなときに働けるんです。

 

ほんとうに便利ですよね。

 

自分でやりたいときにできるのでその辺は言いなって思います。

 

けど、7時間はずっとそこで試食をしてもらうために声かけとずっと立っとかなくてはいけないんです。

 

試食をしているだけではダメなんです。

 

それを、どうですかって言っておすすめして買ってもらえるようにしなきゃいけないんです。

 

けど、かってもらえなくても試食だけでも味を知ってもらえるので試食だけでも全然大丈夫です。

 

1番大切なのは、今売っているのを味を知ってもらって気に入ってもらえることです。

 

それで、1日7時間働いて7000円ぐらいはもらえます。

 

なので、結構自給は良いんじゃないのかなって思います。

 

けど、働くって言うのがどんなに大変かわかりました、

 

やっぱり自分で体験をしていかないとわからないものだなって思います。

 

だって、試食を出している人たちを見ても、働いていない人からしたら別に楽そうな仕事って思うかもしれませんが、案外楽ではないかもしれません。

 

ものすごくしんどいです。