漢字が苦手

私は、小学校のときから漢字が苦手だったんです。

小学校のときにサボってきてしまったもので、なので漢字が苦手になってしまったんです。

今でも、漢字とか苦手で、読んだり書いたりするのが苦手になったんです。

それで、学校で音読とかあるじゃないですか!

あのときに当てられて読むのが嫌いなんです。
読めない漢字とかあってほんとに恥ずかしいんです。

けど、前よりは、ましになってきたんじゃないかなって思うんです。

本とか読むようになったんです

それで、漢字とか読めるように今頑張っています。

それから、本が好きになってきました。

けど、漢字を書くのはいまだに苦手です。

ちゃんと漢字は勉強しとかなきゃなって思います

小学校の勉強とかいらないって思ってしまったらダメです。

私が小学校のときは勉強は全然していなかったんです。

先生とかに勉強をしとかなきゃ後で後悔するでって言われてきたんです。

けど、そんなこと無視していたんです。

てか、大丈夫でしょうって思っていたんです。

中学でしっかり勉強したらいけるってなぜか知りませんが思っていたんです。

今は遊んどきたいって思っていた時期なんです。

勉強なんてどうでもいいって思っていた時期で、ほんとにしなかったんです。

それで、そのまま中学にあがってほとんど小学校でしっかり勉強していたら簡単だったんだろうなって思うものばっかりだったんです。

私は、サボっていたので皆より倍勉強をしなきゃいけなくなってしまったんです。

なので、後で後悔するでって言う意味がココでわかったんです。

それで、高校になってもっとわかりました。

もっといい高校に行っとけば、大学とか楽だったんじゃないかなって思うんです。

ほんとに、勉強はしても無駄にならないのでしたほうがいいですよね。

しないほうが、後悔します。

勉強はしっかりしなきゃいけないなって思いました。

自分の人生が幸せになるのは、自分しだいだなって思いました。